インタビュー

年1回の旅行では満足できなくなった。。バリ島は私にとってとても大切な場所

中元裕美さん

2016年12月08日

大好きなバリでの滞在をより楽しく快適にするためにインドネシア語をマスターすべく、バリに来られるたびにインドネシア語講座を受講されている裕美さんに聞きました。

まずはSIKI BALIに来るまでのことを教えてください。
バリに来るのは今回で短期・中長期あわせて5回目?になりますかね?
ちょうど2年前(2014.11月)、サポート付きのプログラムで3週間の滞在。
その後は次にちょうどいい部屋がないか?と、行った時に情報収集。
次回の滞在先に目星を付けて帰国後、日程を滞在先と調整しつつ確保,。
その上でsikiさんのインドネシア語の個人クラスに参加しています。

滞在先も自分で手配しました。

バリ島に来ることになったもともとのきっかけは、会社員時代、年に1回の長期休暇(といっても日本では10日間が限界)にはバリを訪れていてその当時(ぶっちゃけ20年以上前?笑)から、いつか本格的な長期滞在を・・・と考えて情報収集だけはしてました。
バリの情報本や旅行会社が発行してる新聞?で広告を見かけたこともあり、大事に取って帰ってました。

そして年1回の1週間の旅行では満足できなくなったからです。
今や、いろんな人になんで「そんなに好きなの?」ってよく聞かれます(笑)
バリ島はワタシにとってとても大切な場所だと思っています。

 

そのうちにインドネシア語を学ぼうと思ったのですね。
大好きなバリでの滞在をより楽しく快適にするのは自国の言葉かな?と。
日本には「言霊(ことだま)」って言葉がありますが、バリにもあるのかな?
とにかく、言葉ってとても大切だと思っています。

 

SIKIを選んだ理由を教えてください。
バリで地道にschool経営をされているsikiさんだからこそ、そこで働く皆さんを言葉を学ぶことで貢献できるなら、

それはワタシにとって嬉しいことだなぁ・・・って。
 んー、ちょっと格好つけすぎたかな? でも本気でそう思ってるんですよ(キッパリ!)あと、日本語クラスのインドネシア人と交流できるかも?なのもいいですね。
過去に、「ゆかた祭り」と大学の日本語学科通う女子大生と日本語インタビュー記事がとかとても楽しそうでした。
 

授業はいかがでしたか?
確か、最初にスタッフさんから、なにかリクエストありますか? って聞かれて、その時にお願いしたのは、女性の先生であることと、インドネシア語をきちんと習いたいってことをお伝えしたように記憶しています。
どこの国の言葉でも男性的・女性的なイントネーションや発音があるかな? って思ってのことで、その点、Ibu(先生)は男性的/女性的関係なく、とてもキレイな発音で聞き取り易く、記憶力の低下著しいボケまくりのワタシにも優しく朗らかに丁寧に教えて下さるので、ありがたいですし、毎回授業が楽しみです。
いずれ男性・女性関係なく、より多くの人と話したり聞くことが必要になってくると思いますので、その時はいろんな先生やスタッフさんと会話できるように上達したいですね。

 

 


 

たのでサポートつ付きの滞在先ではありませんでしたが、観光ビザの延長のサポートをお願いしました。
3回もイミグレに足を運ばなきゃ、だし、一人じゃ絶対に無理だった。
ワヤンさん、アリさん、その節はどうもありがとうございました。
この場をお借りしてお礼申しあげます。

 

滞在中楽しかったこと、困ったことはどんな事ですか? 

まず一人でバリに来ても、SIKIさんに行けば、誰かしらいる!(そこ?!)
いやぁ・・・これ一人で長期で知り合いもいない土地で生活するとなると、結構切実やと思うんです。
一人大好きな~♪ なワタシでさえそう思うんですから・・・。
何度か訪れているうちに知り合いや友達もできましたが、SIKIさんに行くとまた新しい出会いがあったりして
それがとれも刺激にもなるし、楽しいです。
特に今回、インドネシア語クラスに参加されてる方がワタシ以外にもいて、勝手に同士だと思ってました。
今回、ついに、マイクバヤを用意しました!

困ったことは・・・・
ココは外国・バリ島であること、基本的に日本で当たり前のことはバリでは当たり前でないことを認識した上で、困難をクリアしたら「オレ1つステージ上がった?」とか思えたら・・・・・苦労しないですね。(笑)

 

今後、どのようなプログラムやサポートを希望されますか?
例えば…インドネシア語で料理(お菓子もいいですね)を教えてもらいながら作って、食べて…とか楽しそう…
前にスパの体験しましたが、言葉と行動が伴う方が記憶の定着がはかれるように思いましたので。
あと、自分の興味のあることをもとに授業展開してくれるともっと楽しいと思います。

ちなみに私の場合は、週末は部屋でインドネシア語字幕で一人で、大好きなインド映画祭りやってました(笑)

 

その他、ご感想を!
いつも本当にありがとうございます~
 愛想はいい方だし、まあまあ社交的だけど、用心深いワタシがいくら好きだからといって、当初友達も知り合いもいなかったのに一人でもバリで楽しく滞在することができたのも、バリで友達ができたのも最初はSIKIさんからでした。
本当にありがとうございます!
そしてこれからもお世話になります

その他のお客様の声を見る

インタビュー ジロウさん 31歳

ジロウさん 31歳

2017年09月14日

ワーホリで少し英語に慣れてきたタイミングでじっくり英語の勉強をしたかった

体験談 森田さん

森田さん

2017年06月22日

定年退職後のインドネシア語を学習スタート(アンケート回答より)

インタビュー 水滝守人(仮名)

水滝守人(仮名)

2013年10月30日

ライフワークを探したい、そのためにバリに来ました

icon お問い合わせはこちら
Click