• japan
  • english
  • indonesia

とことんコース・英語1週間

ナオさん

2018年12月24日

【とことんコース・英語1週間】日本で助産師をされているナオさん(29歳)
英語を学ぼうと思ったきっかけやSIKI BALIでの受講の様子をお聞きしました。

 

ーまずは留学を決めたきっかけを教えてください。

私は、助産師の仕事をしています。最近は外国人の来院が増えてきて、違う文化や違う言語の方の担当になったことが何度か重なったんです。

来院される外国人の中には、現地語と英語のみで話す方、要するに全く日本語を話せない方もいて、そんな方と接したときに「なんでこんなに自分は英語を話せないんだろう!」と思ったんです。

コミュニケーションには言葉もすごく大切だと感じました。なのでもう少し話せるようになりたいと思ったことがきっかけです。

また、今後国際協力にも行ってみたいという目標もあって、実際に行くには他の言語も必要になってくるので、この目標のために語学のスキルアップや自分のモチベーションを保つためにも英語留学を決めました。

 

ー英語留学ですと、他にも国があると思いますが、なぜバリ島に決めたのですか?

暖かいところが好きということ、特に南国のフルーツが好きなので、最初はバリ島かセブ島での英語留学を考えていました。

自分の留学予定時期に美味しい南国のフルーツが旬であったこと、またバリ島の文化に惹かれてバリ島留学に決めました。バリ島はスパもお手軽にできますし、特に女性にとって魅力的な場所だなと思ったんです。

 

ーSIKI BALIを選んだ理由は何ですか?

私はホームページからSIKI BALIを知ったんですが、皆さんの体験談やバリ島の生活が伝わる写真が載っていることで、バリ島をイメージしやすかったのが大きかったです。バリ島で必要なものなども書いてありましたし、お問い合わせフォームもあって簡単に色々聞ける環境が整っていたのもポイントでした。また、体験談を読んで、今回の滞在では体験することは出来なかったのですが、バリ料理教室などのバリ島文化体験も充実していて、すごく興味を持ちました。

 

ーそしてSIKI BALIに来ることを決めてくれたのですね。出発前に心配だったこと、不安だったことはありましたか?

バリ島に来る前に勉強をして準備をしたいと思ったいたんですが、普段日本で仕事をしながら勉強するのは大変で、準備があまり出来ませんでした。なので、いざバリ島に来て、実際自分がどのくらい英語を話せるのかというのがとても不安でした。

 

ーそのような中での実際の授業はどうでしたか?

SIKI BALIでは最初にレベルチェックがあり、授業では簡単な教材を選んでくれましたし、先生達も簡単な単語を使って話してくれていたので、とても助かりました。

最初はすごく緊張していたんですが、先生達もそれを分かってくれた上でフレンドリーに接してくれたので、こっちからガンガン積極的に話ができるようになってきました。

私はグラマーが少し苦手なので、先生からのアドバイスをもらいながら勉強しすることが出来ました。

 

ー今回受講された「とことんコース」は朝から夕方まで勉強するコースですが、いかがでしたか?

日本で普段いる環境とは違うので、自分のモチベーションも上がりますし、1週間しかないので、たくさん勉強して帰るぞ!という感じでした。

受講日程の後半は慣れてきましたし積極的に授業できて楽しかったです。ただ椅子に座る時間が長くなるので午後からは腰やお尻が痛くなることがありました。なのでクッションや座布団があると助かるなと思いました。

 

ーなるほど!それは早速校内で検討しますね!貴重なご意見ありがとうございます!

ー生活面では、滞在中バリ島で何かありましたか?

コンセントのプラグが違うというのをバリ島についてから気づいて焦りました。プラグはすぐに空港で買えたので良かったのですが、滞在先についても日本のホテルのような感覚できてしまったので、ボディソープやシャンプーは滞在先に常備されているものかと思っていたんです。

事前にSIKI BALIから滞在先に有るものと無いものについて連絡をいただいていたのですが、ボディソープやシャンプーは有るものだと思い込んでいたので、初日にスーパーに買いに行くことになりまして、これも少し焦りました。バリ島到着初日だったので、スーパーに入るときに受付で大きな鞄は預けなくてはならないとか、スーパーでの要領が分からずでしたし、お金の単位にも慣れておらず、どのお札を使えばいいのかも分からずでしたが、バリ島の方は本当に皆さん親切で、助けてもらいながら何とか買い物しました。

 

ーSIKI BALIや滞在先の周りの環境はどうでしたか?

歩いているのは外国人ばかりで意外とバリ島の人達は歩いていないことに驚きました。現地の人はバイクで移動しているようで。

滞在先の方に、場所によってはとても暗いところがあるので行かないようにと言われていましたので、それは気をつけましたが、人が集まるところは明るかったので、そこまでは歩いて出掛けることが出来ましたし、楽しめました。

 

ー今後SIKI BALIに来られる方に何かアドバイスはありますか?

自己紹介だけでも英語で言えるように準備しておくといいかと思います。

名前、出身地などの自分のプロフィールや今回来た目的なども英語で話せるように準備しておくと授業がスムーズだと思います。先生達は必ずこの辺りの質問をすると思うので、準備しておくといいと思いました。

あとは積極的に話すことです!恥ずかしがる必要は全くありません!短い時間なのでとにかく積極的に話すことだと思います!


ー今回のバリ島滞在&SIKI BALIでの受講を振り返っての感想は?

積極的に勉強できましたし、すごく楽しかったです。でもあえて言うなら、もう少しバリ島の文化を体験する時間もあったら良かったなと思いました!

 伝統衣装のクバヤを着てお参り

 

ー本日は貴重なお話をありがとうございました。

 

水滝守人(仮名)さん

バリにライフワークを探しに来たという水滝さんに、現地での出来事やSIKIプログラムを受講した感想を詳しくお聞きしました。 水滝守人(仮名)さんのご紹介 -守人さんについて教えて下さい こんにちは。京都府在住、水滝守人、35歳です。 2012年10月から約1ヶ月半滞在するにあたり、SIKIBALIの日本語教師プログラムを受講し、お世話になりました。 おかげさまで、本当にすてきな...

小野田晴美さん

 【とことんコース・インドネシア語1週間】小野田晴美さん(20歳)岡山県9月からバリのウダヤナ大学·BIPAコースに通う晴美さんにお話をお伺いしました。   ー晴美さんについて教えてください   はじめまして、小野田晴美と申します。文学部現代社会学部に通っている大学2年生です。 2019年の9月からバリのウダヤナ大学&mid...

久保山 三香代さん

日本語教師プログラムを受講した久保山 三香代さん。その後、海外青年協力隊に参加され、スキルアップを目指しSIKIのプログラムを再受講した経緯など、詳しくお話伺いました。 -三香代さんについて教えて下さい。 こんにちは。千葉県松戸市在住、中学校の事務職員をしています、三香代(43歳)と申します。  高校卒業してからすぐに学校のお勤めを始め、今年で26年目。 3年前に、日本語教師の養成...