• japan
  • english
  • indonesia

1日1日を大切にしようという気持ちが強くなりました

中村 章子さん

2015年04月14日

英語の留学を検討されていた章子さん。フィルピンかバリ島で悩まれていましたが、伝統的なイベントなどの多いバリ島を留学先に選ばれました。

こちらでの生活をどのように過ごされているか、プログラムの途中ですがお聞きしました。


 どうしてSIKI BALIのプログラムをお選びいただきましたか?
日本人スタッフがいるし、色々なサポートがついて安心だったから


 授業の感想をお聞かせください。
私の先生はシェリー先生です。彼女は週4日大学に通いながらスペイン語も勉強中の才女で笑顔の素敵なかわいい人です。
分からない事や聞いたことのない単語が出てくると例えばこれ!とか身振り手振りで噛み砕いて教えてくれます。
また私が間違えたとしても笑ってくれるのでこちらとしても気が楽ですしこんなに一生懸命教えてくれる先生のためにもがんばらないと
と思わせてくれるような先生です。
まだまだ会話はゆっくりしかできませんが、自然な会話ができるよう頑張りたいと思います。


どうして サポート付き英会話 を受講されましたか?
どうせ来るなら長期滞在でと考えていたので、長期滞在のビザを取り、午前中は学校、午後からはゆっくり過ごせると思い決めました。


どうしてバリ島のプログラムに参加されましたか?
アメリカ、カナダ、オーストラリア色々な留学先を見ましたが費用が高くあきらめました。
フィリピンかバリ島で悩みましたが、もともとバリ島が好きだった事と私の滞在中にアートフェスティバルやバリ島でいうお盆?よく分かりませんが、有名な行事があることを知り決めました。


滞在先はいかがでしたか?
私は今デンパサールのアパートに住んでいますが、住めば都とはよく言ったもので思った以上に快適です。
本当にローカルな場所で、日本人・外国人はほとんど見かけません。
逆に珍しいのか見られることの方が多いくらいです。アパートにはインドネシアの軍人さんが4人ほど住まれており、
セキュリティーもバッチリです。
オーナーをはじめ管理人さんは本当に良くしてくれますし、アパートの子供達からインドネシア語を教わり、暇な日は一緒にアートセンターまで散歩したり毎日充実しています。
近くにパサール(市場)があり旬のフルーツがたくさん売られています。
特に朝は活気があり時々早朝に市場へ潜入しローカル生活を満喫中です。

 

 

Mami(仮名)さん

SIKIを受講後、バリで起業したMamiさん(仮名)に、渡バリから現在に至までのお話を伺いました。   -Mamiさんについて教えて下さい。 バリ島在住のMamiです。2008年9月に愛犬マイケルを連れて渡バリし、今年で4年目に入ります。 外国の地で女手ひとつで起業するのは大変な苦労がありました。土地契約からホテルの運営まで怒濤の日々を 経験し、その後、ご縁会ってホ...

徳永 裕さん

東京でメディア会社に勤務していた徳永さん。海外で仕事をする夢を実現するため、サラリーマンを辞めて単身バリ島にやってきました。 起業するにあたり、必要な語学スキルを身につけたこと、SIKIをきっかけに人とのご縁が開けたお話など詳しく聞きました。 徳永 裕(28歳)さんのご紹介 -単身起業しようとバリに乗り込んだ徳永さんに興味深々です。 なぜバリを選ばれたのですか? 20代のうち...

川村道久さんと和江さん

大阪からバリ島に移住された川村道久さんと和江さん(仮名・60代)ご夫婦に、移住にいたる経緯やインドネシア語を学んだ感想を詳しくお聞きしました。 川村道久さんと和江さん(仮名・60代)さんのご紹介 -道久さんと和江さんについて教えて下さい 道久さん:マグロ漁船の乗り組み員を40年しておりました。 オーストラリアと南アフリカの洋上でマグロを捕る仕事です。 ほとんどが海上での生活、...