• japan
  • english
  • indonesia

ヨガ体験プログラムに参加して

みほこさん

2011年11月30日
はじめてのヨガをバリで体験しました。ずっと興味はあったんですが、
今までやらずじまい。何となく、とっつきにくかったので・・・。

動きやすい服装に着替えて、いざ!
先生はバリ人ですが、日本語が出来る方で、
体験メニューの内容も判りやすく説明してくれました。

まずは、呼吸法や体をほぐす動きをやって、ヨガのポーズを幾つか、という流れ。
呼吸は鼻から吸って吐く鼻呼吸。
先生の動きを見よう見真似で始めた。体をほぐす動きは、柔軟体操みたいに思えたのですが、
先生の「背中を真っ直ぐに」、「鼻から吸って、吐いて」の言葉を聴きながらやると、
どんどんヨガな気持ちになっていくのが不思議でした。

 


ヨガのポーズに入ってから、最初は「集中して!」が判らなかったし、
自分の体に無理をさせている感じがしました。 

進んでいくうちに、
いつもの自分なら「無理だなぁ」って思うポーズも出来るようになって、
使わないところが、どんどん伸びていく感じが。

出来るようになると、「どうしたらもっとグラグラしないかな?」って
考えて、「あー意識を体に集中させたら出来るんだ!」と、
先生の言葉をちょっと実感出来た瞬間もありました。

ポーズは左右対称の動きが1つになっているんですが、
左右で自分の動きに偏りがあることも感じられて、
日常ではなかなか難しい「自分の体と向き合う時間」
を持てた気がしました。


短い時間だったけど、
先生の説明もすごく判りやすかったし、
とっつきにくいな、と思ってたコトなんか
消えてしまったくらい、
楽しい時間でした。


 

メニューが終わって、体がとても柔らかく、軽く感じられ、
ちょっとだけ中から綺麗になった気もしたり・・・。
また、やってみたいなーと思う内容でした。

あと、野外でというロケーションも
気持ちよさを倍増してくれたと思います

先生によると、
ヨガをやると体と心のバランスがとれていくんだそう。
今後も続けてみようかな?と思わせられる言葉でした。

匿名さん

SIKIにお世話になった3ヶ月の間に開催された数々のイベントのうち、 きっと観光では体験することができない貴重な1日に参加することができました。 生徒とスタッフ、先生一行が着いたのはとある民家。 着いてまもなく聞こえてきた、子豚の悲しく大きな叫び声。 奥をのぞいてみると、子豚の喉元にナイフを突き刺して、溢れる血を桶に集める男性の姿が。 血の流れる勢いが衰えるにつれて、子豚の声も絶...

植田沙織さん

今日は学校の友達とシルバーアクセサリー体験に行ってきました。 場所はウブド近くの現地の方のおうちです。そこは本当にバリの地元の方のおうちで、 庭にはニワトリやあひるが走り、豚も飼っていました。 教えてくれる先生は現地でシルバーアクセサリーを作っているバリの方です。 私達はまだインドネシア語ができないので初めは不安でしたが 身振り手振り...

村山雅美さん

バリでは、いくつもの伝統芸能が受け継がれていますが、その中の一つ「石彫り」を体験しにバトゥブランへ行ってきました! お邪魔させて戴いたご家庭は、家族で石彫りを営んでおり、家の軒先にはたくさんの作品が並んでいました。 もちろん、そこで買うことも出来れば、オーダーすることも出来ます。 まずは、知ってるインドネシア語を並べてご挨拶。 笑顔でニコニコ迎えてくれたお父さんと息子さんが...