• japan
  • english
  • indonesia

デニク先生

Ni Made Suastini

担当:インドネシア語、日本語
えくぼが素敵なデニク先生、クリエイティブな授業が定評です。

デニク先生のプロフィールと皆さんへのメッセージ

こんにちは、私の名前はNi Made Suastiniです、Denikと呼ばれています。
私は、高校生になるまでまさか自分が日本語教師という道を選ぶとは思ってもみませんでした。 なぜなら、日本語の勉強を始めたきっかけが高校2年生の学期末試験で約半分しか答えることができず強制的に日本語コースを取ることになったからです。
しかし、日本語の勉強はとてもおもしろく特に漢字に興味を持った私は結局ウダヤナ大学の日本語学科へと進むことになりました。

2006年に大学生になり、ある講師のシンプルでリラックスした教え方からインスピレーションを得て日本語教師になりたいと思うようになりました。 2010年に大学を卒業してから2011年に大学院へ進むまでの間、私は文化財団に参加していました。
大学時代から2013年の中頃まで日本への研修生に対して職業訓練所で教えていました。

2013年の8月からSIKIBALIで教え始めました。
SIKIはまさに教育の場という感じで、ここで働けることはとても嬉しいことです。
日本語を教える他に、私はここで多くのことを学ぶ機会を得ましたがとてもユニークで興味深いものばかりです。
同僚やスタッフはとても良い方ばかりで快適な職場環境です。
2014年から日本人生徒にインドネシア語を教えることになり、より一層母国語であるインドネシア語を毎日、気を付けて使っていかなければならないと感じました。
SIKIの同僚講師と知識を共有し、よりよい講師となるため共に学んでいます。

SIKIですでに勉強を終えた人、今勉強している人、これから勉強しようとしている人にアドバイスを…
もし間違いがあれば私たち講師が直しますので間違いを恐れずにどんどん話していって下さい!!

SIKIで一緒に勉強しましょう!
勉強以外に文化についても学ぶことができますよ!

先生一覧に戻る